Stylist life magazine. Favorite items and hobbies

Yasutoshi Kashida|樫田泰利

Yasutoshi Kashida|樫田泰利

FILE vol.03

自分だけのスタイルにこだわりを持つこと。


KAMIO9店に勤務し、コンテストでも入賞経験もある実力派美容師!ノリと愛嬌たっぷりの彼の今までの歴史と現在を伺いました。

 

最初は名古屋から美容師人生がはじまった

子供の頃は大人しいけど興味のあることが見つかるとがっつくような性格でした。高校の時には応援団に所属し、部員は3人だったけど野球部が甲子園に出場した時には一生懸命応援にも行きました。

高校を卒業後は一人暮らしに憧れて名古屋の美容専門学校に行き、そのまま名古屋市内の有名サロンに就職しました。最初の頃はお店が終わってから毎日ミーティング、練習などで家に帰るのは夜中の2時前後でした。それが美容師として当たり前なのかなっと特に疑問を持つことなく必死に頑張っていました。勤めてからちょうど2年が過ぎた頃に地元に帰ろうかなっと思い、地元金沢で美容室の就職先を探していたところカミオと出会いました。美容師を続けようか迷ってもいたけど実際に働いてみると名古屋時代と違って入社1年目からコンテストに出場でき、それをキッカケに美容師の楽しさを知りスイッチが入りました。

それからも率先してコンテストに挑戦し続けルマックス時代にはヘアカラリストの盛さんからたくさんアドバイスをいただきました。その後KAMIO9店がオープンしてからはここで今も新しいことにチャレンジしています。

写真は今年春に出場した日本ヘアカラー協会全国大会出場の際のモデルさんの衣装決めの様子

 

休日は自分のために料理にハマっています

普段の休みは疲れを癒すために寝て過ごすことが多いです(笑)でも映画もたまに観ます。わかりやすい性格かもですが、スパイダーマンなどのヒーローアクション、世界を救う的な内容が好きです。好きな音楽は疎くってコレって!いうのがなくカフェ系の音楽は好きだけどコレがどのジャンルに当てはまるかわからなくって・・・それくらい疎いです(笑)あとスタッフとカフェ行ったり遊びに行ったりすることもありますよ!家族と休日が重なるとショッピングセンターや公園で息子と遊ぶこともあります。市内の公園はかなりいろいろ行ったので詳しいです(笑)最近見つけた良かったところは県庁横の公園や小松市のカブッキーランドですね。オススメですよ!

一人での休日は、自分のための料理にハマっています。究極のチャーハンやオリジナルのカレーを作ったりしています。スパイスなどの調味料を5種類くらい使ったりして本格的ですよ!でもこの前作ったカレーは失敗してたべれるレベルじゃないものができました(笑)基本的には独学でネットで調べたレシピを参考に自分なりのオリジナリティーなども含めながら究極のカレーを完成させたいと思います。

写真は「自分的究極のチャーハン」です

 

美容師っぽくない髪型や服装などにこだわりがある

ファッションについては普段身軽な感じで仕事をしたいので、美容師さんがもつシザーケースも腰に巻くタイプや肩掛けのタイプなどありますが、自分は筆箱のように使う巻いて使う時に広げるタイプを使っています。ちょっと痩せ型体型なので腰に巻くタイプだと擦れて痛かったり、肩掛けタイプだと服装とのバランスもあるので自分には別で持つスタイルが合ってると思います。トップスやパンツはゆるーく着れる大きめのサイズが好きですね。きっちりし過ぎないっていったらアレですけど、美容師っぽくない髪型にしてみたり服装をすることが今の自分のこだわりですね。

 

 


樫田泰利(スタイリスト)
BLOG : https://kassy19861212.amebaownd.com/
SHOP : KAMIO 9
http://www.kamiogroup.jp/salon/nine.html