Stylist life magazine. Favorite items and hobbies

Mao Kawabata|川端茉央

Mao Kawabata|川端茉央

FILE vol.05

みんながいるから楽しい!今までの出会いが自分を成長させてくれる。


カミオの中でもカラフルなファッションで個性的なキャラクターの川端さん。たくさんの人に支えられ、直向きに頑張ってきた努力家の彼女のお話をうかがいました。

 

幼少期はお姉ちゃんにべったりでした!(笑)

子供頃は勉強嫌いでした(笑)好きな教科は図工で遊び感覚で学べる授業が好きでした!小さい町だったので男の子達の中に混じって山に探検に行ったり、秘密基地つくったり、外で遊んでいました。兄弟は姉が一人いて、お姉ちゃん大好きっ子でした(笑)お姉ちゃんにべったりで、よく「お姉ちゃんが行かないなら茉央も行かん!」って言っていたのを覚えています。中学生の時は吹奏楽部に入り、チューバを担当していました。大きいから目立つ!って軽い気持ちで始めたけど、メロディーじゃないから難しかったです(笑)あとは仲の良いグループで自転車でどこでも出かけたり、お泊まり会したり。今でも仲が良く、帰る度に一緒に地元の温泉に行きます。

地元の片山津温泉の足湯で一休み

 

高校は、商業高校だったので女子が多い環境でした。高校での思い出はとにかく厳しい記憶しかありません(笑)まるで軍隊みたいに行進や動き一つ一つキビキビ動かないとめちゃくちゃ怒られました。特に体育が厳しく授業の半分は厳しい準備体操だけで終わってしまうくらいです(笑)全員がきちんとできないと何度もやり直しで。。。でも、その厳しさがあったからか、今も先生や同級生に会うと、高校時代の思い出を笑ったり泣いたりして話し合えるので良かったと思います。高校時代に簿記など就職に役立つ資格をたくさん取得しました。卒業が近くなり、進学は考えていなかったので、就職をしようと思っていました。ちょうどその頃リーマンショックがあり、金融関係への就職が怖くなり、もっと別の選択肢はと考えました。

その時に花屋さんに働きたいなーって思ったりもしたのですが、自分のことを一番よく理解してくれている母が「美容師はどう?」って言ってくれて。実は美容師を目指そうと思ったきっかけは母親なんです(笑)でも、しばらく経ち改めて聞くと「別に鍼師でもよかったんよ(笑)」って。母が受けたいサービスを、私の仕事に薦めていたみたいです(笑)

 

美専時代はコンステトに燃えていました!

石川県理容美容専門学校に通い、本格的に美容師を目指すようになりました。学生時代はコンテストに夢中で一生懸命やりました。周りの先生も本当に協力的で応援してくれていたので毎日コンテストに向けて頑張りました。おかげさまで地区大会1位、全国大会2位という成績を得ることができました。その時に講師として学校にきていたKAMIOのヘアカラリストの盛さんにも、つきっきりで面倒などもみてもらい働くならKAMIOでって思うようになりました。

 

お客様に自分と同じ思いをさせたくない…

美容師といえば、地元で小さい時からいつもお世話になっていた美容師のお姉ちゃんがいました。実は高校くらいまで髪はロングでおへそあたりまであったんですが、それをバッサリボブくらいまで切ろうと思い、いつもの美容師のお姉ちゃんに頼もうとしたら辞めてしまっていて、初めて別の方にお願いしました。すると自分が思っていたヘアスタイルとは程遠く左右の長さも違うし、前髪もギザギザで、家に帰ったら母が「なにその変な髪・・」と。やっぱりおかしいということで、お直しをお願いしてやってもらったのですが、さっきと同じ美容師さんで、結局全体的に同じまま少し短くされただけでした。泣きながら帰宅しました。。。自分でそういった経験をしたこともあり、今スタイリストとして、自分と同じ悲しい思いをお客様にさせないように、いい意味で緊張しながら担当させてもらっています。

 

旅行は3ヶ月に一度、その時に出会った服や雑貨をついつい買っちゃう!

休日はお出かけする機会が多いです。夏は鳴和にある松永のかき氷が好き過ぎて毎週食べに行ってました!季節は春が好きでお弁当作ってピクニックにも行きますよ。料理するのも好きかも!?(笑)ちなみに得意料理はカレーと煮物♩でもカレーは決まってキーマカレーになりますけどね。。(笑)あとは3ヶ月に一回は旅行に行きますね。今年の夏は思いつきで奈良に行って着物着たんですけど、記録的な猛暑で2、3時間が限界でした(笑)冬にはディズニーランドにも行く予定です。旅行はすごく好きです!

夏の奈良旅行に行った時の写真

 

雑貨探しや、普段着る服の買い物も旅行の時に買うことがほとんどですね。「今日は服買うぞ!」っていう感じで買い物に行くってよりも、旅行中にたまたま立ち寄った場所で見つけた良いものの方が出会った感もあるし思い出になるので、そういった買い物が好きです。商店街の婦人服屋さんでも買いますよ(笑)お店で選ぶってよりも柄とか色とか面白いものには目がないです。柄ものにモノトーンを合わせて使うのが自分の中での着こなしですね。地元でよく行くのはアメリカン雑貨がメインのお店なんですけど、そこには面白い柄シャツが1着500円とかで売っているのでオススメですよ。

お気に入りの柄シャツのほんの一部

 

 

 

車の中は自分の癒し空間

好きな雑貨集めは、ぬいぐるみなども多いんですけど、気づいたらカエルとか蛇とか爬虫類系が多いです。でも本物は全然ダメなんですけどね。。コツコツ集めた雑貨たちは、いつも見えるところに置きたくって、車に飾ります。なので私の車内は可愛い子たちでいっぱいで幸せです♡入りきらなくなったものは自宅行きでちゃんと大事にしています。

お気に入りの雑貨に囲まれた愛車の車内

自宅にあるお気に入りのぬいぐるみたち

 


川端茉央(スタイリスト)
BLOG : https://omaomao6.amebaownd.com/
SHOP :  KAMIO CION
https://www.kamiogroup.jp/sp/salon/cion.html